Akerun入退室管理システム

Akerun入退室管理システム

「Akerun入退室管理システム」は、既存のドアに後付けで導入できる法人向けクラウド型入退室管理システムです。サムターン錠に対応した「Akerun Pro」と、電気錠/電磁錠や自動ドアに対応した「Akerunコントローラー」で構成され、これらをオフィスや施設のドアに後付けで導入することで、スマートフォンアプリや交通系ICカードなどのNFC対応カードを使って施錠・解錠できます。また、使いやすいWeb管理ツール「Akerun Connect」や専用のスマートフォンアプリからユーザーの入退室履歴の確認、ユーザーへの鍵権限の付与・剥奪を行うことができるなど、クラウド上での権限管理・入退室履歴管理が可能になります。
 
また、外部とのサービス連携により勤怠管理システムや会員管理・決済システム、顔認証システムと連携させることができるため、労務管理、キャッシュレス決済、生体認証によるセキュリティ強化などが可能になります。
 
「Akerun入退室管理システム」は、規模や業種を問わず幅広い企業に導入・活用いただいており、一般的なオフィスでの導入に加えて、シェアオフィス/コワーキングスペース、貸しスペース、フィットネスジム、ホテル、流通/小売店舗、教育機関、医療/介護施設から、機密性が求められる研究開発施設やサーバールームまで、様々な環境に対応しています。
 
その用途も、セキュリティの強化だけでなく、働き方改革などを受けた勤怠管理、施設の無人運営などの空間管理、ISMSなどのセキュリティ認証取得の支援、そして従業員の増加やオフィス移転に伴う事業環境の変化への対応など、企業のビジネス環境の変化に合わせた様々な用途で活用されています。

当商品・サービスを提供している企業

(1)IoT関連機器の研究開発
(2)「Akerun入退室管理システム」の開発・提供