戦略経営マンツーマントレーニング

戦略経営マンツーマントレーニング

 “戦略経営マンツーマントレーニング”は、PL経営(短期的な売上や利益の最大化を目指す経営)から脱却し、戦略経営(ビジョン実現に向けて⾧期的な目線で経営や財務に関する戦略を立てて企業価値を高める経営)を行う為のトレーニング実施しています。
 
 セミナー・研修・コンサルティングよりさらに効果を上げるための手段として、企業ごとのビジョンや経営戦略に応じた最適な戦略経営の方向性をマンツーマンでご提案しています。会社はトップ次第です。トップである社⾧が正しい戦略経営を学び、最大のキーマンである社⾧自身にレバレッジをかけることで会社全体の成⾧も加速します。感情的なアプローチは一時的な効果で終わる可能性が高いですが、戦略経営はロジカルなアプローチのため効果が持続的で再現性が高いです。
 
 “戦略経営マンツーマントレーニング”では、戦略経営(PL経営とは/戦略経営とは/戦略経営の実践方法)、投資対象と投資額(資本コスト/ROIC/投資判断基準/事業ポートフォリオマネジメント/ROICの分解/ROICマップ/中⾧期の戦略計画)、「投資資金の調達(資金調達方法/エクイティとデット/事業売却/財務リストラクチャリング/キャッシュ・フロー経営/資金集中管理/投資抑制)、リターンの最大化(短期計画/KPIマネジメント/投資回収シミュレーションなど)等、経営者の皆さまに合わせて柔軟にカスタマイズしたトレーニング・カリキュラムを組むことが可能です。
 
その結果、ビジネスモデルをロジカルに構築し直してKPIを見定め、どこにどれだけ投資をすることで最大の効果を得られるかが見え、それを実現するために必要な資金量とそれに最適なファイナンス手法も理解した上で資金調達が可能になります。
 
「感覚経営から脱却したい」
「ビジネスの拡大をもっと安全かつ確実な方法で行いたい」
「投資判断を的確に行いたい」
「経営戦略に適したベストな資金調達法が分からない」
「ビジネスモデルをロジカルに構築したい」
 
といったお悩みをお持ちの経営者の皆さま。
“戦略経営マンツーマントレーニング”で、感覚経営による倒産リスクを回避しながらもライバルに比べて圧倒的に事業拡大スピードを上げてみませんか?

当商品・サービスを提供している企業

戦略経営のマンツーマン・トレーニング