半永久的に売上が上がり続ける営業組織を作る

半永久的に売上が上がり続ける営業組織を作る

「営業スタッフのやる気がなく目標達成意欲も低い」
「 社長や一部の営業マンに売上を依存した状態が続いている」
「会社の雰囲気が悪く組織としての売上が安定しない」
「価格を下げないと商品が売れない」
「営業のスキルをきっちり学んだことがない」
「営業現場で何が起きているのか把握できていない」
仕事柄、このような悩みをよく聞きます。
なぜそのようなことが起きてしまうのでしょうか?
その原因は間違った営業への認識と間違ったマネジメントによる所が大きいです。
間違った認識で営業活動、組織活動を行うことで、営業マンは商品が売れないどころか精神的にも疲弊し、自信も無くし、自分は営業に向いていない…と間違った判断をしてしまいます。最悪の場合は退職してしまいます。そして営業嫌いがまた一人増えてしまう…。そんな営業マンの育成に関わった上司や、本来は喜んでくれるはずのお客様さえも疲弊させてしまう事態になります。それはとても不幸なことです。
 
営業という仕事は正しい知識と正しいマネジメントによって誰でも楽しく成果を出すことができます。強引に売ることや、根性論で営業マンを動かすようなことをする必要は一切ありません。 そんなことをしなくても営業マンがやりがいを感じながら、お客様に買ってもらう方法が存在します。ただ買ってもらうだけではなく、お客様に感謝され、喜ばれながら、長いお付き合いが可能なのです。しかも、その方法は決して難しいことではないのです。
 
私は約10年間、リクルートカーセンサーという営業組織で営業マンとして、またリーダーとしても多くの営業現場に携わり、多くの営業マンと多くの組織を見てきました。そしてありがたいことに誇れる成果も出せました。ですが当初の私は、人見知りで、口下手で、あがり症。全く営業ができず、成果も出せず、嫌になった私は仮病を使って仕事もせずにサボっていました。そんなことをしているといつしか自分自身のことを信じられなくなり、何度も辞めようと思いました。
  
ですが、そんな私でも周りの支えもあり、成果が出せるようになりました。「こんなダメダメだった自分でも成果が出せた!」という事実は、私の考えを一変させました。「営業は誰でもできる!そして楽しくてやりがいのある仕事だ!」と気付いたのです。そして、そのことを伝えていくことで、かつての自分のように苦しむ人を減らしたい。そのような想いを抱くようになりました。

当商品・サービスを提供している企業

半永久的に売上が上がり続ける営業組織を作るサポート業務(人材育成代行、マネジメントサポート、営業同行・研修等による営業マン育成、組織作りコンサルティング)