株式会社IOMIC

株式会社IOMIC

代表者名: 代表取締役 鉢呂 敏彦
設立年: 2004年
資本金: 1000万円
従業員数:
住所:
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江2-4-11 IOMICビル
連絡先: 06-4391-1039
URL:
業種:
 目的:
事業内容:

1)ゴルフ用品の企画
2)ゴルフ用品の製造
3)ゴルフ用品の販売

最寄駅: 大阪市営地下鉄 各線 長堀橋駅

ピックアップサービス

IOMIC STYLE

正確で安定した弾道を実現する革命的なグリップ!
ゴルファーの真の実力を引き出す “IOMIC STYLE”

商品図解

商品説明

ゴルフクラブがどんな要素から成り立っているかご存じですか?ゴルフクラブは、ヘッド、シャフト、グリップこの3つの要素から構成されています。その中でもグリップは、ゴルファーとゴルフクラブを繋ぐ唯一の接点。ゴルファーにとって一番身近な存在ともいえるのです。しかし、目まぐるしい進化をしてきたヘッドやシャフトと違い、長年の間、グリップの改良は軽視し続けられてきました。
そこで登場したのが “IOMIC STYLE”。この革新的なグリップは、もともと農機具のグリップを作っていたノウハウを活かして、ゴルフグリップのトルクに注目したことで生まれました。以前から、ゴルファーやゴルフクラブの開発者たちには、シャフトのトルクがボールの方向性や捕まり具合、上がりやすさに大きく影響することはよく知られていました。そこで、我々は今まで誰も注目をしてこなかったグリップのトルクの改良に着目。トルクを数値化する専用機器を独自開発し、コンマ以下数ミリのグリップトルクがプレーにもたらす影響の測定をおこないました。これにより、わずかコンマ以下数ミリのトルクがグリーンでのプッシュアウトに大きな影響を与えていることが科学的にも証明されたのです。そこでトルクの理想的な抑制効果を実現するため、プラスチック素材メーカーと共同で、ゴルフグリップのための新素材「IOMAX」を開発。トルクの抑制効果を理想の数値へと近付けることで、より正確で安定した弾道を可能にしました。さらにこの新素材のおかげで、従来のラバーでは実現できなかった上質なグリップ感、長期間の使用やどんな環境にも耐えうる高い耐久性を実現。2008年度のLPGA(社団法人日本女子プロゴルフ協会)では、この革新的なグリップを使用するプレーヤーが全体の50%にもなり、世界のプロからも認められるグリップへと着実に成長を続けています。
今まで見過ごされてきたグリップトルクにこだわった革新的なグリップ”IOMIC STYLE”で、あなたも最大限に実力を活かしたプレーを実現してみませんか?